薬剤師のIターン関連の転職・求人情報をご紹介!

薬剤師でIターンをお考えの方へ!

コチラのサイトでは薬剤師のIターンに関する転職、求人情報のコンテンツを集めたサイトです!Iターン転職を考えている、もしくはIターンが気になるという薬剤師さんはぜひご覧ください。

Iターンの求人探しなどの転職活動をする際に便利な薬剤師転職エージェントオリジナルランキングでご紹介しています。ご紹介しているエージェントの多くは全国各地に拠点があり、そのエリアの求人情報も保有しています。費用は一切かかりませんので、ぜひご利用してみて下さい!

薬剤師Iターンの求人を探すならココ!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
オススメポイント
  • 働きながら転職活動ができるようにサポートしてくれるからIターン転職がスムーズにできる。
  • 47都道府県の求人が常に豊富にあるので、Iターン転職したい地域の求人が必ず見つかる。
  • 勤務先の情報を事前に調べておいてくれるので、働き始めてから後悔するということがない。
  • わがままな希望があっても満たす求人を探して紹介してくれるから自分に合った転職が可能。
  • 35,000件以上で求人数トップクラスだから比較してより好条件な求人に応募することができる。
リクナビ薬剤師の公式サイトへ進む
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
オススメポイント
  • 全国の求人情報から検索することができるからIターン転職の際に、とても便利に活用できる。
  • 最大で3社までまとめて相談することができるから、効率的に転職活動を進めることが可能。
  • インターネット上で入力情報を保存しておくことができるから良い求人にすぐに応募できる。
  • 検索条件が保存しておけるから、いつでも簡単に最新の求人情報を探すことができて便利。
  • 自分なりのこだわりポイントを事前に伝えておけばそれを満たした求人を紹介してもらえる。
エムスリーキャリアの公式サイトへ進む
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
オススメポイント
  • 全国各地の求人を簡単に探すことができるから自分の住みたい地域の情報をすぐに検索できる。
  • 利用者満足度No.1だから、希望に沿ったIターン転職で理想の働き方と暮らしが実現できる。
  • 非公開求人も含めた求人の中からたくさん紹介してくれるから良い求人に出会える確立が高い。
  • 親身に相談にのってくれるから、分からないことが多いIターン転職でもスムーズに進められる。
  • 求人の紹介や条件交渉などのサービスを利用しても全て無料で利用できるからとても便利。
マイナビ薬剤師の公式サイトへ進む
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 ジェイネクスト株式会社
オススメポイント
  • 薬剤師業界専門のスタッフが担当してくれるから満足度の高いサポートを受けることができる。
  • ヤクステにしかない求人がたくさんあるので、他に無くても希望に合った求人と出会える。
  • 入社後のフォローが充実してるから色々と相談できる。そのため離職率1%以下ととても低い。
  • 勤務先の情報を徹底的に調べてくれるので、希望に合っているか自分に向いているか判断しやすい。
  • サービスは全て無料で登録も1分間程度ですぐにできるので気軽に活用することができる。
ヤクステの公式サイトへ進む
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社メディカルリソース
オススメポイント
  • 高収入の薬剤師求人を豊富に紹介しているのでIターン転職をしながら昇給することもできる。
  • 担当者と会って相談に乗ってもらえる「お仕事相談会」で転職についての疑問を解消できる。
  • じっくりと希望を聞いてから求人を紹介してくれるので、Iターン転職を成功させることが可能。
  • 面接に担当者が同行してくれるので、困ったときのフォローや、給与面などの交渉もしてもらえる。
  • 様々な働き方の薬剤師求人があるのでライフスタイルに合わせた働き方を選ぶことができる。
ファルマスタッフの公式サイトへ進む

薬剤師のIターン転職事情

Iターンというのは都市部などで生まれ育った人が再就職や転職などを機に地方へ移り住んで仕事をするというものです。仕事をするためには都心に住んでいる方が有利というイメージがありますが、薬剤師の場合には全国各地に仕事がありますので必ずしもそうとは限りません。都心で働く場合にはどうしても時間や心に余裕の無いペースを強いられることが多いものですが、地方で働く場合には自分のペースに合わせた働き方ができるという利点もあります。

最近では仕事と生活のバランスということを考える人がとても増えてきています。ただ仕事ができれば良いというわけではなく、自分の理想とする生活ができるようなペース配分で仕事をしたいと考えているのです。また、地方であれば生活にかかる支出が少なく済みますので、同じ収入を得ていてもその分余裕のある暮らしをすることができます。住宅などを購入するという場合にも都心で暮らすよりも広い家に住めるでしょうし、周囲の環境も緑に囲まれた場所を選ぶことができます。

地方の薬剤師の求人はどのような状況なのかというと、条件によっては都市部で働くのとそう変わらないですし、場合によっては都市部よりも高い給与で働けるということもあります。それはなぜかというと、地方は都市部と比較して薬剤師が不足している傾向にあるからです。薬剤師は病院や調剤薬局があると必ず必要なものですから、不足している人材を確保するために高い給与を設定されている傾向にあります。そのためうまく仕事を選ぶことができれば、収入を減らすことなくIターンすることができます。

しかしIターンをすることには難しさもあります。その1つが生活基盤を今ある場所から別の場所へ完全に移さなければいけないということです。それまで全く暮らしたことがない場所へ移るというのは不安な面も多いものです。知り合いが全くいないところですから、何か問題があっても頼ることができません。また、地域によってそれぞれの特色がありますので、自分に合う土地柄かどうかということもわかりません。

また地方の薬剤師の場合には、仕事とプライベートを完全に分けられるかというとそうとも言えません。場所にもよるのですが、密な人間関係を形成しているコミュニティで仕事をしながら暮らすということになると、どうしてもご近所の方々とのお付き合いも都市部とは違い濃厚なものになっていきます。そのため、仕事とプライベートを完全に分けたい人にとってはIターンはあまり向いていないかもしれません。