福岡県内内の薬剤師Iターン求人事情について

福岡県内の薬剤師Iターン求人を探す

転職を見据えて福岡県の薬剤師求人を検索した人の多くが「給与の水準が他の地域と比べてそれほど高くない」という感想を述べるようです。とはいえ県内の各自治体は「Iターン転職者」の受け入れに積極的で、社宅や寮を準備するよう各企業に促しているケースもあるほどです。福岡へのIターン転職を成功させる上でポイントとなるのは「福岡市以外の求人を探すこと」と「各地域の求人に関する傾向を知ること」の2つです。

福岡市には非常に多くの薬剤師が勤務しており、県内で働く薬剤師のおよそ3割から4割程度と言われています。そのため求人数に対して募集人数が多く、薬局側としては給与額を低く設定しても応募者が確実に来てくれる、という状況になっています。また市内には子育てをしながらパートとして働く主婦の薬剤師が多く見られます。これらの人は大抵配偶者控除などを申請するために年収を一定金額以下に抑えたいと考えているため、時給が1700円から1800円前後で相場よりは多少低いとしてもあまり気にせず就業してしまうケースが多いようです。こうした背景から福岡市の薬剤師求人は全体として給与が低く、福利厚生も他の自治体と比べるとやや劣るという傾向が見られています。

一方北九州市や久留米市など県北部や南部の地域では「Iターン歓迎」という求人が見られます。これらの地域では人口が多いものの薬剤師の就業者が非常に少ないため、「社宅完備」「家族手当支給」など高待遇で募集を行っているケースが多いのです。特に求人数が多いのは皮膚科や眼科など専門クリニックの門前薬局です。これらの薬局で就業すると専門的な分野に関する調剤を学ぶことができ、薬剤師としてさらにキャリアアップできるというメリットがあります。

またクリニック内に保育ルームを設置して主婦が働きやすい環境作りをしているケースも多く見られます。時給は2000円以上の案件が多く、正社員採用の場合は月収30万円から35万円、年収は500万円前後が一般的です。福岡県西部には「漢方薬局」が非常に多く、求人数も多くなっています。長年全国から「漢方について深く研究したい」という人を積極的に受け入れているため、「Iターン転職」の希望者を受け入れる体制も整っています。

「福岡への転職を考えているものの、どこの地域を探したらいいのか分からない」という人がいるなら、まずは福岡市の募集要件を見て相場を確認しましょう。それを基準として県内の各地域における最新の募集状況と傾向をチェックすることで自分の希望する条件に合った転職先を見つけることができるはずです。

薬剤師Iターンの求人を探すならココ!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
リクナビ薬剤師の公式サイトへ進む
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
エムスリーキャリアの公式サイトへ進む
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
マイナビ薬剤師の公式サイトへ進む