新潟県内内の薬剤師Iターン求人事情について

新潟県内の薬剤師Iターン求人を探す

新潟県で「Iターン歓迎」の薬剤師求人を探す場合、多く見つかるのがチェーン展開している薬局の求人です。中でも病院と提携している門前薬局と、ジャスコやイオンモール内に店舗を持つ薬局併設型ドラッグストアの求人情報が多く見られます。門前薬局で勤務する場合、正社員として採用されるケースが多いのはメリットと言えるでしょう。

特に新潟市では門前薬局の募集が多くなっています。病院の受付時間に合わせて土曜日の午前は出勤が求められることが多いものの、ほとんどの場合日曜日はお休みを確保することが可能です。給与は平均25万円から35万円、年収は400万円から500万円程度が相場とされており、正社員として雇用される場合はさらに「資格手当」などが支給されます。ただし管理薬剤師もしくはそれに相当する経験を持つ人はさらなる給与アップが期待できます。

ショッピングモール内で勤務する場合は、業務内容は調剤と服薬指導がメインとなります。勤務はショッピングモールの営業時間に合わせた就業になるため、朝は比較的ゆっくりできるケースが多いようです。薬局はドラッグストアのように日用品を販売しているケースも多く、一般客の大半はそうした商品を購入するために来店します。ですから商品の整理や在庫の確認などを行う必要もあります。一方処方箋の持ち込みはそれほど多くないため、調剤の機会は一般の薬局で勤務する場合と比べてかなり少なくなるでしょう。薬剤師としての経験があまり多くない場合や離職してからブランクがかなりあるケースでは、パートとして採用されるケースがほとんどです。時給は2000円から2500円程度が一般的です。とはいえ、経験を積んでいく中で良い働きが評価され、比較的短期間で正社員に採用された事例も多く報告されています。

新潟県は「新潟県U・Iターンコンシェルジュ」という事業を主導しており、薬剤師を含めた「Iターン労働者」の受け入れを積極的に行っています。県では「引越し費用の負担」や「住宅手当の交付」など移転者に対する手厚いフォローを推奨しているため、受け入れ環境はかなり整ってきていると言えるでしょう。とはいえ県内では新潟市以外の市町村において引き続き慢性的な薬剤師不足が見られているため、多くの薬局や病院が求人情報を多数の求人サイトや転職支援サイトに提供しています。そのため待遇の良い求人はすぐに応募が殺到して採用が決まってしまう、ということを覚えておきましょう。もし気になる求人情報があったならまずは連絡を入れて募集状況を確認すると同時に面接の予約をしてしまう、というのも良い方法と言えるかもしれません。

薬剤師Iターンの求人を探すならココ!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
リクナビ薬剤師の公式サイトへ進む
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
エムスリーキャリアの公式サイトへ進む
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
マイナビ薬剤師の公式サイトへ進む