薬剤師Iターンのメリットについて

薬剤師がIターン転職するメリットとは

薬剤師がIターンするメリットは大きく分けて2つあります。まず第一のメリットは昇給が期待できるということです。普通、地方で働くことになると都心部よりも給与は減るものですが、薬剤師の場合には逆に増えるということがあります。それはなぜかというと、地方の薬剤師不足が原因です。地方の場合、薬学科のある大学が少ないですし、薬剤師の就職先となる製薬会社やドラッグストアもとても少ない現状があります。そのため、どうしても薬剤師が集まりにくく、結果的に薬剤師が必要不可欠な病院や調剤薬局などでも人材不足に陥っているのです。

そしてその人材不足を回避するために、地方では高い給与を設定して求人を出していることがあるのです。全ての地域で昇給できるとは限りませんが、人材不足が見込まれるような地域の場合には、同じ程度の仕事を任される都心部の仕事よりも給与が高いケースもたくさんあります。薬剤師の仕事はベースの給与こそ高いですが、なかなか昇給することができないということで知られています。そのため、昇給するためにIターンをするという人もいるのです。

しかも地方で必要な生活費は都心部よりも少ないことがほとんどです。家賃はもちろん全体的な物価が安いです。場所によっては車が無ければ生活できないというところもありますが、その維持費を考えても地方の方がお得に暮らせるケースの方が多いのではないでしょうか。

Iターンのもう1つのメリットは、地方でのスローライフを楽しめるということです。都心部で暮らしている人の中には、豊かな自然が身近にある暮らしに憧れを抱く人も多くいます。そうした人々にとってIターンして身近に自然がある環境に住むことができるというのは大きなメリットと言えるでしょう。休日には山や川などで遊んだり、場所によっては畑を借りて家庭菜園をするというようなこともできるようになります。豊かな自然の中で休日を満喫することができれば、平日の仕事もより充実したものになっていくことでしょう。

また、スローライフという点から考えると、毎朝満員電車に揺られなくても通勤できるというのも大きな魅力です。都心部で通勤をしようと思うと満員電車に揺られたり渋滞の中運転をしなければいけません。しかし、地方では都心ほど電車が混み合うこともありませんし、道路状況も良いはずです。そのため、通勤にかかるストレスもぐっと減っていきます。Iターンのメリットは様々ありますが、多くの人に共通してメリットになることは以上の2点があげられます。

薬剤師Iターンの求人を探すならココ!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
リクナビ薬剤師の公式サイトへ進む
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
エムスリーキャリアの公式サイトへ進む
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
マイナビ薬剤師の公式サイトへ進む