薬剤師のIターン助成金について

薬剤師のIターンの助成金について

薬剤師の転職活動は直接関係ありませんが、Iターンによる新生活をはじめる上で活用すると便利な助成金の制度もあります。各自治体がUターン、Iターンによる移住を推進するために設けている制度で、一定の条件をクリアすることでさまざまな形で助成金を受け取ることができるのです。

Iターン転職は理想の職場探しだけでなく理想の生活環境を探す点も重要です。専門的な資格を所持している薬剤師は転職のチャンスに恵まれている分生活環境探しの比重が高くなるといってもよいでしょう。いくらよい転職先を見つけることができても生活環境がよくなければIターンのメリットが大きく損なわれてしまいますし、万一転職先で長く働き続けることができなくなって離職してしまった場合、生活環境がよくなければIターンそのものか失敗したと深い後悔を抱くことになりかねません。

また新生活には出費がつきものです。一般のサラリーマンに比べて薬剤師は平均年収が高い分この点の負担は少ないともいえますが、経済的な余裕を持ってIターンができる方は少ないはずです。その意味でもIターンを検討している地域の助成金制度を確認しておくことは重要です。

助成金は各自治体によって内容や条件が異なります。そしてその内容を詳しくチェックすることでその地域の特徴は抱えている問題を確認することも可能です。たとえばUターン・Iターン転職者に対して助成金を出す場合には人手不足が深刻化していることが窺えますし、新婚夫婦や子持ち世帯の移住に対して助成金を出す場合には地域の高齢化・小しかが大きな問題となっていることが窺えます。こうした助成金の内容に加えて地域のデータを詳しくチェックすることでどんな環境で暮らすことになるのかを見極めていくことができるわけです。

こうしたIターンの助成金に関しては各地自体のホームページで情報を入手することができるほか、全国各地に助成金の情報を取り扱っているサイトもあります。まだ具体的にIターンの候補地を決めていない場合には広い範囲から助成金の情報を集めておくと検討の際のよい判断材料となるでしょう。

助成金には移住した際に一時金を受け取ることができるタイプや一定期間家賃の捕縄を受けられるタイプ、住宅を購入した際に一定額の金額を受け取れるタイプなどがあります。家を買うのか、賃貸で生活するのかなど自分たちのIターンの状況も考慮しながらどれだけのメリットが得られるのかも見ておきましょう。

薬剤師Iターンの求人を探すならココ!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
リクナビ薬剤師の公式サイトへ進む
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
エムスリーキャリアの公式サイトへ進む
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
マイナビ薬剤師の公式サイトへ進む