薬剤師Iターンの転職履歴書作成について

薬剤師Iターン転職の履歴書でお困りなら

薬剤師Iターン転職の履歴書でお困りなら、まずはエージェントに登録してみると良いでしょう。リクナビ薬剤師やマイナビ薬剤師などのサービスがありますが、登録をすると様々なアドバイスを無料で聞くことができます。もちろん履歴書を見てもらうということもできますので、まずは一度一通り書き上げてみてからエージェントの担当者に見てもらうようにしてみましょう。

履歴書を書いてみると、自分ではどのようにまとめれば良いのかよく分からない部分や、書けそうなことが見つからない部分がたくさんあります。しかし、エージェントの担当者に相談してみると、自分では気がつかなかった部分に気づかせてもらえることがあります。今現在、自分ができることとは、たいてい自分自身ではごく自然に行っているため、それが特別なスキルであったり重要な能力であるようには感じられないものです。しかし、客観的に見てみるととても価値のあることであるということもあります。エージェントの担当者に相談することで、自分では気づくことのできなかった価値の部分に気づかせてもらえるのです。

また、Iターン転職の場合には志望動機の部分に迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。なぜ縁も所縁も無い場所へ転職しようと思ったのかということは、きちんと説明できなければいけないと、どうしても思ってしまうかもしれません。しかし、その理由はマイナスのものでなければ良いでしょう。例えば「都心部での働き方に疲れてしまったから」というような志望動機の場合には「この人は疲れてしまうと逃げ出してしまう人なんだな」という印象を与えてしまいます。これでは良い印象を与えることができません。

仕事面にプラスになるような志望動機をということであれば、「薬剤師不足の地域で自分の力を役立てたい」というようにまとめれば良いでしょう。また、仕事とは直接関わりがありませんが、旅行などで訪れて気に入った場所ということであれば、そのことに触れても良いでしょう。ただし、そこにばかり触れ過ぎてしまうと、自分のスキルなどをアピールする部分が少なくなってしまいますので、さらりと触れる程度に留めておきましょう。

転職者の採用では志望動機はもちろんですが、どんな仕事をこれまでやってきていてどんなスキルを持っているのかということの方がより重要になってきます。そのため、無理にIターンの理由をまとめようとするよりは、自分のスキルをうまくアピールするというところに重点を置いた方が分かりやすい履歴書になるでしょう。

薬剤師Iターンの求人を探すならココ!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
リクナビ薬剤師の公式サイトへ進む
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
エムスリーキャリアの公式サイトへ進む
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
マイナビ薬剤師の公式サイトへ進む